悩まされてきた鼻毛について

私は昔から体毛が濃く中学生や高校生の時に良く鼻毛を指摘されていたので、一番悩んでいました。伸びるのも早く、私だと一週間で少しだけ見えるくらい生えてきます。中学生の時は、一週間おきに、鼻毛用ハサミや鼻毛カッターなどをして処理していました。

鼻毛はぱっと見そんなに気にならないことですが、他人に指摘されると、それ以外の人は気にしていないけれど、誰よりも一番自分が気にしていることなので、一番悩みました。高校へ進学を機にゴッソや脱毛クリームなどをしたり鼻毛を切るよりも脱毛するようになりました。最初のうちは効果がありましたが、自分でも未だにわかりませんが、前以上に酷くなった気がします。

伸びるのも早いですし、何よりもとても長い鼻毛でした、やはり高校でもたまにですが鼻毛でてるよなど言われたりしました。とても悩みました。私は高校を卒業したと同時に大学入学までの期間お金を貯めて美容外科で鼻毛の脱毛をすることを決意しました。

何度も切ったり、脱毛クリーム塗ったりしても伸びてくるものなので、お金はかかりますが、脱毛することで改善できるのではないかとおもったからです。

現在と合わせて2回ほど脱毛に行きましたが、痛みもなく、何より今では、悩みでもあり隠れたコンプレックスでもあったので、脱毛してとても良かったと思います。

SNSでもご購読できます。